FX 為替は60%以上の確率で安定して稼ごう!!

FXは午前中に勝負!! FXの規則性やパターンなど時間帯のクセを利用して利益を取りやすい午前中に勝負してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円 最近の値動き変化



   先週に続いて 最近のドル円変化です


 先週より、平均変動幅のラインを1本追加してのグラフです。




ドル円 4週間の平均値動きを1週間づつずらして表示してみました、、、


スクリーンショット 2014-11-29 10



 先週のグラフを見るとよくわかりますが、 だんだんと変動幅は大きくなってますね、スキャルピングではやり易い状況でした。


 10月6日〜10月31日 のグラフでは大きな特徴がなく11月に入り急に強弱しっかりしてきました

 
 


 12月をに入ってどのように変化していくでしょう?




スポンサーサイト

11月28日(金) 今日のポイントの結果



  今朝のブログではドル円の


   9:40  からの上昇確率と



   10:00 前後からの下落確率の高さに注目しました。



 
スクリーンショット 2014-11


 
  9:40分はピタリって感じで上昇して行きましたが、実際のところもう少し下押しするかな〜? と思っていたのでエントリーは出来ませんでした。  


  また、10時前後も10時少し前からの下落を予想していたので、10時過ぎまでの上昇で危ないところでした、また下落幅も少なく、思うようにはいきませんでしたね。





  来月頑張りましょう!!


 

11月28日(金) 今日のスキャルポイント


  11月の最終日となりました。


今日のポイントですが、早朝では

  7:50前後    8:00前後


と2つのポイントがありました。   すでに結果になってしまっている訳ですが、円高円安判定表を見てみると

スクリーンショット 2014-11-28 8



スクリーンショット 2014-11-28




 7:45分には ちょうど 上昇目処である118円にぶつかっていい売りタイミングでした


 また 8:00も ちょうどいい押し目ラインまで戻ってきていましたね。





 これからの展開ですが、上記2つほど確率が高い場所となると


  9:40分からの上昇  こちらはかなり上昇確率が高くなっていますし、

  10:00前後からの下落確率も高いようです




以外と9時ごろの下落確率はそれほど高くはないのですが、118円付近でウロウロしながら9時をになると一旦の下落確率も高まると思います。





 

ドル円 11月の値動き


 ちょっと早いですが、11月のドル円 どういった動きになったのでしょう?



残り2日間を除いた11月の朝方の平均的な値動きを見てみます

スクリーンショット 2014-11-27


 やはり今月は9時ごろから円高方向へ動く事が多かったようですね。


 ロンドン時間からニューヨーク時間で上昇して、東京時間の9時ごろに一旦下落するパターンでしょうか?



 これは、やはりダウ平均や日経平均先物が大きく上昇した時にこの傾向が強いみたいです。



 ダウが大幅上昇した時の東京はとりあえず最初は売りって感じでした。



 
 サンクスギビングを迎えたアメリカだけでなく12月になると世界的にホリデーシーズンモードです、次は過去の12月の動きを比べてみたいと思います。




ドル円 アメリカ休場での動きは?


  27日 木曜日はアメリカ市場は休場  いよいよホリデーシーズンですね。


今朝のトレードは東京時間なので、アメリカが休みでも関係ないかな〜 って感じでしたが、そうでもないようです。




 昨日はドル円チャート 1時間足で下降トレンドに入って感じでしたが、今朝は4時間足でも下降トレンドに入ってきたようです。


 いつもなら、9時の下げから始まるドル円ですが、今日は一旦の上げ、このまま上げるの?  と思うと今度は下落、っとちょっと難しい展開でした、



 いつもの木曜は9時20分過ぎから上昇の確率が高いんですが、、


スクリーンショット 2014-11-27 13


 結局のところ、お昼過ぎにようやくニューヨーク時間の安値 117.50 を割る込む形となりましたね。



 昨夜は 米国経済指標が悪かったにもかかわらず、下げが鈍かったドル円 もう少し下落調整が続くような感じですが、どうでしょう?







27日は サンクスギビング

 
  11月の第4木曜日は アメリカがサンクスギビングで休日です


11月の27日ですね、 28日も祝日ではありませんが、ほぼお休みになるようで、4連休



 そこで、今夜は 2日分の経済指標が出るとの事で、ちょっと注意したいところです。  



 今は 117円後半で推移してるドル円ですが、明日の朝はどの位置にいるのか?  通常通りの木曜日の規則性がワークするのか気になるところです。




11月26日(水) 今朝のドル円の動き


 9時からの動きに注目した今朝のドル円


8時からの短期的な下降トレンドがあったので、一旦の下押しは今月のドル円の動きから予想されました。



9時で最初に下げた 117.78 辺りが買いのエントリーポイントかな〜? と思いましたが実際に上がり始めたのは9時15分ごろでした。

それまでは何回がニューヨーク時間の安値をトライする動きでした。


スクリーンショット 2014-11-26 1



その後の上昇もイマイチ。


117.86 の軽い壁にあたった感じでだったので、ここで一旦の利確、、といっても5ポイントです。



過去のデータから円安確率が高い9時台にこだわるより、今日はいい売り場を探したほうがよさそうな感じでした。





8月26日(水) ドル円 今日のスキャルポイント


 昨日は方向感のない動きに終始したドル円相場 上下を繰り返しながら今も118円を挟んだ展開です、



さて 今日の注目ポイントですが、

 9時〜の ドル円の動き に注目したいです



水曜日の特徴といえば まず8時過ぎからの円高傾向 これはすでに規則性の通り動いてますね




スクリーンショット 2014-11-26 8



その後は 上昇した後で 9時前の下押し  (円高確率の高い時間帯)


9時からは上昇といった動きの確率が高いようです。



今朝は ダウもCMEも大きな動きではないので、9時直後の下押しもないか、あったとしても限定的と予想しています。




9時前にいい感じで下押しがあれば、買いで入ってみたいところです。





今日はいつもの火曜日とは違った動き


 いつもの火曜日の動きとは、、?



下のグラフは最近1年間の火曜日の平均的値動き


スクリーンショット 2014-11-25



しかし、今日は休み明けのゴトー日に加えて、日経先物もかなりの高値ね戻ってきていました



それが影響したのか今日の朝方の動きは次の通りでした



スクリーンショット 2014-11-25 15




全く逆の動きとなりました。   曜日によって一定の規則性がある動きをするのは確かですが、あくまで平均的な動き、相場環境を見極めて柔軟に対応して行きたいですね。


月曜日のドル円の動きのパターンはやはり、、


 9時から動きに注目した今朝のドル円



 過去の月曜は9時からの下落確率(円高確率)が高いドル円ですが、今日もその下落の規則性が繰り返されたようです。



 9時前からの下落が始まり、いい売り場なしのそのまま様子見かと思われましたが、9時にかけていい感じの戻りとなりましたね。




 スクリーンショット 2014-11-24












FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。