FX 為替は60%以上の確率で安定して稼ごう!!

FXは午前中に勝負!! FXの規則性やパターンなど時間帯のクセを利用して利益を取りやすい午前中に勝負してます。

昨日金曜日の中値の動きは?

 さて、昨日の注目ポイント「ドル/円」 金曜の中値 結果は

2014-05-31.png

先週金曜から完全に流れが変わってしまったようです、

それまではこの時間は9時からしっかり上げていました。 来週も同じ様な展開になるのか? この現象は一時的であり、本来の中値に向けての上昇に戻るのか注目です。



スポンサーサイト

ドル/円 今日午前中のポイント

 ドル/円の日本時間のクセ、規則性といえばやはり中値に向けての上昇

9時55分頃に向けて上昇し易いと言われてます。


本当にそうでしょうか、最近6週間の円高と円安の回数はご覧の通り

 2014-05-30-1

9時5分ぐらいから上昇が始まり、10時15分から反転してますね。

9時40分からの10分はここ6週間だけは円安率100%です



この動きをグラフ化してみると、、、

 2014-05-30-2

10時にすぐに下げるわけでなく少しもみ合いがあった後でゆっくり下げて行く感じですね

ただ、先週23日の金曜日は全く別の動きをしてますので注意が必要です。



昨夜 19時のドル円は?

 昨日は 19時から一旦下押ししてから20時に向けて上昇するのでは? との予想パターン

結果は

 2014-05-30


ポイントとなる19時丁度の下押しはありませんでした。 20時に向けて上昇はしたんですが19時のワンクッションがポイントだったのでどうもスッキリしない感じです。




今夜のポイント

 ドル/円 夜の19時 (ロンドン時間午前11時)


下の図は最近の木曜日、4回分のこの時間の平均の値動きです
(5/1, 5/8, 5/15, 5/22, )

2014-05-29-4

この時間帯は長いスパンで見てもこの様な動きをしている事が多い傾向にあるようです。 

19時から一旦下押しして20時向けて上げていくパターン、トレンドと一致していればいい押し目買いのポイントになると思います。


ドル/円 過去の鉄板ポイント

 過去ドル/円 10分足  ある条件の場所が長期に渡り同じ動きをしていた場所があります。

ドル/円 8:50〜9:00 !!


 2014-05-29-2


これは2013年の1月から5月までのデータですが、この時間で円安になったのは1回のみ!! これがなかったら19週連続でした。


当時はGMOのバイナリーオプションが5分刻みの10分バイナリーをやっていたので、8時45分からの10分と50分からの10分で稼がせて頂きました、しかしこの時間帯は人気ですぐに完売していたんですよね。。。

ところで最近のこの時間帯はどうでしょう?





今年に入ってからの8:50分 

円安 12回
円高 9回

最近になってまた少し円高傾向にあるみたいですが、当時とは大違いです。 あの頃ってあの時間なにが相場を動かしていたのでしょうか。




昨夜のユーロ/ドル 

 昨夜0時30分のユーロ/ドル 

2014-05-29.png

今までとは全く逆の展開となりました、


 2014-05-29-2


ここのポイントは0時30分に向けてドル高になるとここで切り替わり、逆にドル安が続くとここでドル高方向に切り替わるって事でしょうか?


今夜のポイント(ユーロ/ドル)

 今朝のドル/円 ポイントの時間帯は下げませんでした。 やはり為替の規則性としては曜日ごとに注目した方がよいのかもしれません、


 さて今夜ですが、ユーロ/ドルに注目!!


 2014-05-28-3


時間は 0時30分からの相場の切り替わりというかクセですね。 ここ6週間ほど水曜日は決まってこのポイントでドル高からドル安に切り替わってます。  


しかし長いスパンで見るとそうでもなくてここ最近の傾向のようですね。 4月になって何が変わったのか?

去年の同じ時期もこの様な傾向は出ていませんでしたのでいつまで続くかは解りません。 


ロンドン時間の17時少し前、ディーラーがビール飲みに行くタイミングでしょうか?

昨日21:50分は円高継続

 昨日夜のドル/円のポイント、結果的には 21:50-22:00 までの10分足はまた円高となりました。

10分足で見た場合の値幅は約2ポイント 

 2014-05-28-2


このあたりの規則性、これからも注目して行きたいと思います。




さて、今朝のポイントですが、ここ2週間かなり高い確率で円高に動いている時間帯があります。

朝10時20分〜10時40分 


 2014-05-28-3




10時45分からの10分足では急に円安になる確率が高くなってますので、10時50分ごろがポイントになっているかもしれません。




ドル円 夜10時の反転ポイント

 今日から為替相場の規則性に関するブログを始めます。  

外国為替には季節ごとの変動要因、曜日や時間ごとにあるクセやパターンが存在します。 絶対にその様に動く事はありませんが、その様に動く可能性が高い事は確かな様です。  

これから為替変動のクセを調査、研究していきます。




今夜のポイント

 2014-05-27-2

火曜日はここ5週連続で夜の9時50分から10時までは円高に動いているようですね、その前の時間までは円安方向だったのがここで反転している感じです。  ロンドン時間13:50   ニューヨークが始まる時間に関係しているかもしれませんね。

このパターン今夜も続くでしょうか?
  

FC2Ad