FX 為替は60%以上の確率で安定して稼ごう!!

FXは午前中に勝負!! FXの規則性やパターンなど時間帯のクセを利用して利益を取りやすい午前中に勝負してます。

7月17日 ドル円 月曜日の値動き傾向

 海の日 祝日の月曜日です  



 


過去10回 月曜日 

5分間隔 10分間の円高円安判定表です


スクリーンショット 2017-07-17 8








続いては 16時からの判定表


スクリーンショット 2017-07-17 16





最近は16時からは円安傾向が強かった様です







スポンサーサイト

7月10日 ドル円 月曜日の値動き傾向


月曜日のドル円 


 まずは月曜過去10回 5分間隔10分間の円高、円安判定表



スクリーンショット 2017-07-10 8



最近は 9時45分から相場の流れが変わってます



ちなみに過去2回のこの時間帯のチャートを見ると


7月3日

スクリーンショット 2017-07-3





6月26日

スクリーンショット 2017-06-26









続いては 16時からの判定表


スクリーンショット 2017-07-10 16




17時05分からの10分間


10回中 10回 円安に動いてましたね。。。




ただその後は円高、、、、





今日の動きはどうでしょうか?












7月3日 ドル円 月曜日の値動き傾向


 早朝オセアニア勢に売られたドル円ですが、


その後は買い戻し 下値を確認する形となりました。





相場も上半期が終わり 下半期がスタートです。




今週はいつもの判定表の上半期を振り返ってみます



1月9日から6月26日まで 月曜は25回


スクリーンショット 2017-07-03 8




9時過ぎから円安傾向 9時台後半から中値にかけては円高傾向でした




10時20分から10時30分の10分間は

25回中 18回円安に動いていた時間帯でした。







続いて 欧州時間


スクリーンショット 2017-07-03 16





この時間帯は あまり大きな特徴がない様にも見えます










続いて いつもの

 過去10回 月曜日の円高、円安判定表です。


2017-07-03 8







欧州時間 16時からでは、




2017-07-03 16





今日は NY時間は短縮取引 明日は米独立記念日でお休み



あまり動きがない相場になる可能性もありますが、


欧州時間は各国のPMI改定値などの経済指標もありますから注意も必要です。












6月26日 ドル円 月曜日の値動き傾向

膠着状態のドル円





 月曜日のドル円  金曜日に続き 今も 111.25 付近で停滞してます






ではいつものドル円

 過去10回の ドル円 円高、円安判定表です


スクリーンショット 2017-06-26 8








欧州時間が始まる 16時からの判定表


スクリーンショット 2017-06-26 16




動かないドル円ですが、 エネルギーが溜まっているとも言えます



今週はCPIなど材料もあるので、大きく動き出すかもしれませんね










6月19日 ドル円 月曜日の値動き傾向


 先週末は111.50付近まで上昇したドル円ですが、 米国の弱い指標で下落




日足では上ヒゲの十字線が出てますが、


200日平均線に下をサポートされている形でもあります。






ではいつもの 月曜 5分間隔 10分間の円高、円安判定表です。


スクリーンショット 2017-06-18 8








続いて 同じ条件 16時からのドル円


スクリーンショット 2017-06-18 16




17時30分を回ってからは円安傾向


判定表では 円安傾向ですが、実際にこの時間帯

 過去8回のドル円の値動きを確認してみます


スクリーンショット 2017-06-18 16 1



17:40分から、 判定表では 
5月29日、 6月5日は強い円安ポイントですが、


 実際の動きでは緩やかな円安が続いた動きだった様です







今日は 8時50分に 日本の貿易収支がある以外注目
される指標、イベントがないようです。  


 ちょっと動き辛い展開でしょうか?












FC2Ad